子供の初めての一人暮らし

子供が成長して大学に入学するときなど、「一人暮らしさせるのは心配だ!」という保護者の方も多いと思います。

子供の初めての一人暮らしで、何に一番気をつけたらよいのか。それは一人暮らしのお金の管理です。

食費やガス・電気・水道・ネット代など、今までは親に頼っていたかもしれませんが、一人暮らしを始めると自分できちんと管理しなくてはいけません。

仕送りを送っても、好きなものを好きなだけ買っていれば、すぐにお金は底を尽きてしまいます。大切なことは、子供にきちんと家計簿を付けるクセを身に付けさせ、自分でお金を管理できる能力を覚えさせることです。

家計簿の付け方などは、我流でもよいので一人暮らしを始める前に子供に教えておくことをお勧めします。

またカード類を持たせると金銭感覚が狂うので、カード類は持たせない・作らせないほうが良いでしょう。お部屋探しでは、都心部に近いよりも学校に近い場所のほうが学業に専念できます。

「一人暮らしは反対だ」という親の気持ちもよくわかりますが、子供が一人暮らしで得るものはとても大きいです。特に親の有り難味は一人暮らしをして初めて気づかされることが多いです。

子供に目指すものや強い意志があるのであれば、寂しくはなりますが夢を応援してあげるのも親の役目なのかもしれません。